最近の、すぐに乾く保湿クリームが手荒れに便利

最近の、すぐに乾く保湿クリームが手荒れに便利

最近の、すぐに乾く保湿クリームが手荒れに便利

 

私は、特に乾燥肌というわけではありませんが、冬場は、手がとても荒れます。
それは、私の趣味、絵描きに関係します。
絵を描く時に手が汚れていると、紙を汚してしまうので、頻繁に手を洗います。
鉛筆で紙に下書きをして、消しゴムをかけた後、絵の主線にペン入れをする時、着色する時など、何回も何回も手を洗うのです。
しかも、その後にべたつく手荒れ防止のクリームを塗ると、それが紙についてしまう為に塗れません。
その為に、絵を一枚書き上げた後は、手がとても荒れてしまうのです。
あかぎれを起こす事もしばしばです。
しかし最近になって、手荒れクリームも、塗ったあとにべた付かない商品がでてきました。
ジェル状で、吸収が早かったり、基礎化粧品で使っている保湿クリームも、手荒れに効き、擦り込むとべたつかないのです。
それらを使って、最近では、手荒れに悩む事も少なくなりました。
以前は、料理をする時なども、野菜を洗っても、料理が終わるまでは、保湿クリームも塗れずに、手荒れし放題でした。
しかし、今では、前述のクリームなどのおかげで、いつでも保湿ができるようになりました。
時代を読んだいい商品です。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ